40代サラリーマン、 一念発起して始めた副業サイドビジネスでリアルビジネスにネットから参戦し、 インターネットマーケティングを研究する『商点研究家』天城の『熱闘ビジネス情報誌』!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~サラリーマン副業・サイドビジネス応援メルマガ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【隠れ経済自由人】快適☆週末アフィリライター生活♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ネットビジネスで生き残るための次世代型メルマガ活用法とは・・・?



アメリカ合衆国建国時代・・・



イギリスをはじめとするヨーロッパ各国から、

富と成功を求めて、

多くの人々が大西洋を横断しました。



無限に広がる豊かな大地の恩恵を受け、

富と成功を手に入れるため・・・



当時、

階級や貧富の格差が固定してしまったヨーロッパの社会では、

庶民たちが膠着を打破し、大金を得て成功する道など、

ほとんど皆無だったのでしょう。



夢と期待に胸を膨らませ、

船は溢れんばかりの人々を乗せて、

大海原を横断して行ったのです。



そんな時代、

アメリカ合衆国の建国で最も儲けたと言われるのが、

ツルハシとシャベルを売った人たちでした。



期待とやる気に満ちた人々に、

ドンドン情報を流し、

次々と道具を手渡していく・・・



開拓に必要な道具を売った人たちが、

結局、一番儲けたというのです・・・



これが今、急速に話題になっている、

ツルハシビジネスの語源になっています。



今、

神戸ウェブサービスの田渕隆茂さんや

マグ広告の丸山学さんが、

次世代型ネットビジネス『ツルハシビジネス』を提唱しています。



ツルハシビジネスの代表例が『ヤフーオークション』。



『譲りたい人』と『欲しい人』が出会う場所をネット上で提供する。



『供給者』と『需要者』とマッチングさせ、

マージンを戴く、

いわゆるマッチングビジネスです。



『マグ広告』なども、

広告を『掲載してほしい人』と『掲載したい人』を結びつける、

ツルハシビジネスと言えます。



今話題の『インフォトップ』。



メルマガアフィリで稼ぎたい人のために、

『儲ける情報を売りたい人』と『儲ける情報を買いたい人』をマッチングさせる

ツルハシビジネスではないでしょうか?



今後、ネットビジネスで生き残っていくためには、

これほど大規模なサイトではなくても、

独自の小さなツルハシビジネスを構築することがテーマになってくるでしょう。



このツルハシビジネスを構築する過程でも、

『攻めの情報媒体』としてのメルマガの存在は重要。



メルマガで多くの読者を増やし、

メルマガの発行者・テーマに関するファンを集め、

コミュニティを拡大する活動が不可欠ではないでしょうか・・・?



ある意味これが本来のメルマガの活用法ではないだろうか?

・・・と天城は思うのです。



今後のツルハシビジネスの展開に注目です。



ツルハシビジネスについて詳しくは、

こちらの無料レポートで、、、


【エンビジ流】ツルハシビジネスって何だ?(基礎編)~自転車操業を卒業しよう~

↓↓↓
http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000132223_2&n=m1000001774



▽週末アフィリライター☆天城鳴海の
 サラリーマン副業・サイドビジネス応援メルマガ
 http://weekendwriter.web.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ~週末アフィリライター☆天城鳴海~
  【隠れ経済自由人】快適☆週末アフィリライター生活♪

    発行者:週末アフィリライター
         天城鳴海(あまぎめいかい)

▽登録・解除はこちら。
http://www.mag2.com/m/0000215166.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://imart.blog101.fc2.com/tb.php/17-7d1c3d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。